>>みかん日記<<

ロングコート・チワワ「みかん」の成長日記です。みなさん、よろしくね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おじいさん先生にフィラリアの薬を頂きました

近所の動物病院が突然、廃業して半年。今年も予防接種の季節になりましたが、みかんはまだ、かかりつけの獣医さんが決まりません。

やっと見つけた病院は、いまどき珍しい「犬猫病院」の看板を掲げていました。

「大丈夫かなぁ?」

正直、ドキドキしながらドアを叩くと...
おじいさん先生にフィラリアの薬を頂きました

出てきたのは、白髪が見事なおじいさん先生でした。

「どうしたの?ああ、狂犬病のワクチンとフィラリアの薬ね。はいはい、わかりました。じゃ、まず、そこに載せて」

見たこともないような旧式の診察台です。でも、みかんは頭を撫でられてじっとしています。

診察室は非常に清潔で、先生もやさしく、不思議に落ち着いた雰囲気でした。
おじいさん先生にフィラリアの薬を頂きました

あっという間に注射が終わりました。先生のご許可をいただいて写真を撮らせていただきましたが、なんとなくケンタッキー・フライドチキンのサンダースおじさんを彷彿とさせる、素敵なお医者さんではありませんか。

「あのぉ、いつからここで開業していらっしゃるんですか?」

恐る恐る伺うと、「45年」というお返事でした。45年!道理で看板が「犬猫病院」だったわけです。
おじいさん先生にフィラリアの薬を頂きました

スポンサーサイト
  1. 2006/05/03(水) 16:54:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikanpapa.blog111.fc2.com/tb.php/76-5967073b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。